バラプラセンタは美白効果がある?

バラプラセンタ(バラプラリッチ)のお得な通販情報

MENU

バラプラセンタは美白効果がある?

バラプラセンタには、「美白効果がある」といっても差し支えありません。

ちょっと曖昧な言い方になってしまいますが、プラセンタとはそもそも動物の胎盤のことをいいます。

その胎盤から抽出したエキスをいわゆるプラセンタ(プラセンタエキス)と呼んでいます。

動物性プラセンタや医療用のヒト由来プラセンタの場合は厚生労働省に認可され、美白効果を謳っても良いとされる成分なので、もちろん問題ありません。

しかし、植物由来のプラセンタは、ちょっとした「造語」にあたります。

なぜかというと、植物には胎盤がないからなんですよね。

その代わりに胎座と呼ばれる物があり、これが動物の胎盤と同じような役割をする器官なんです。

それを植物性プラセンタといっていますので、厳密にいうと、薬事法などの関係で「美白できる」ときっぱり言い切ってしまってはいけないのが現状です。

しかしながら、動物由来のプラセンタと同程度の役割を担っている器官であること、またバラプラセンタには特にアミノ酸が豊富であることなどから、美白に期待できると言って差し支えないのではないかと考えられます。

それをふまえて、バラプラセンタの美白効果を2つにまとめましょう。

まず1つ目は、プラセンタには、活性酸素を除去する働きがあるので、シミ・シワの予防に期待できます。

2つ目は、ターンオーバーを活発にする働きがあるので、メラニン色素の排出が行われやすくなります。その結果、美白肌へと近づく事ができます。

しかも、バラプラセンタの場合、バラプラセンタ以外にも、ローズヒップオイルやローズヒップエキスなどが一緒に含まれている事が多いです。

これらはビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、相乗効果で、色々な美白アプローチができるのも大きなメリットですね。

POLAのインナーリフティアで10才若返って美肌

2016/10/01追記
バラプラセンタ(バラプラリッチ)の販売キャンペーンは終了しました。
代わりというか植物プラセンタ入りのサプリメントで人気なのはメロンプラセンタを使ったPOLAのインナーリフティアです。

植物性プラセンタだけでなくコラーゲンも含みます。
詳しくは→⇨POLAのインナーリフティアの成分評価!植物プラセンタとコラーゲンで若返る口コミや噂は本当?

↓↓公式サイトはこちら
インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ